2008y03m31d_223723406.jpg

正しい株の知識の重要性

株のもつメリットについて
株式を公開すると言うことは企業にとっては非常にメリットのあることです。例えば、上場企業というと世間ではそれなりの評価はされます。当然企業にとって株をもつメリットはそれだけではありません。一番のメリットはローリスクで資金を調達できると言うことが企業にとって株をもつメリットとされています。

2008y05m02d_220728390.jpgでは資産家、投資家にとっての株を買うメリットを考えてみましょう。
株を購入するという事はその会社に対して投資をする事なのです。もちろん投資である限りリスクはあります。しかし株式を発行している企業は株を持っている投資家に対して利益を少しだけ還元してくれるのです。これが株を持つメリットの基本です。もちろん利益の還元はその企業の業績によって変動します。

■株主になることで優遇される事
株主になることで利益を還元してもらえること以外にはその会社の製品やサービスを安く受けることができます。これが株主優待と呼ばれるものです。この株主優待はさまざまな形態があります。場合によっては無料券などの場合もあるでしょう。

■株式売買による差益
そして、今では個人の間にも浸透している株式売買による差益を得ると言うものです。皆さんも当然認知しておられるとは思いますが、この株式売買による差益を得る事が我々個人の投資家にとって最大のメリットではないでしょうか。しかし株に限らずFX(外国為替証拠金取引)や不動産などすべての投資にはリスクがつきものです。株における投資とは、簡単に説明すると値が上がりそうな株を選んで買い高くなったら売ってしまうというものです。これは配当金や株主優待をねらったものではありません。

■正しい株の知識の重要性
この株式売買による差益を得る事はリスクを伴いはしますが、配当金や株主優待に比べて大きな利益を得ることが可能です。株初心者にとってこの差益をねらう方法は株に対して正しい知識と正しい判断ができないと非常に危険でギャンブル的要素も持っていると言うことは念頭に置きましょう。


投資にはかならずリスクはつきまといます。くれぐれも借金してまで投資を始めるとか、生活費まで投資につぎ込むことはヤメましょう。基本は余剰資金で気楽にやることです。

今の日本の現状では定期預金をしてても、1%くらいの利率にしかならないのです

株初心者にとって手始めに何をすればいいのかについて、株の基本を学ぼう。 株購入の項目ですこし触れました。

株の取引を始めてみましょう。などと言うと初心者や知らない人などは思わず後ずさりしてしまうかも知れません。
確かに株に限らずFX、その他の投資は何も知らない初心者が適当にやってみて収益を上げれるほど簡単ではありません。
株の場合もそうです。適当に銘柄を選んで上手くいくことはまれでしょう。そこで基本的な事柄を幾つかあげてみますので参考にしてみてください。

株のメリットはまず、小資金で始めることができると言うことです。不動産などを投資目的に購入しようとする場合には最低でも500万や1000万は資金が必要になります。しかも、仮にこの金額で用意できたとしても購入を選択できる物件は限られてきます。

万が一、その物件で誰も借り手があらわれなかった場合のリスクはかなりおおきなモノになります。

それに対して株式投資では100万円からでも複数の銘柄を選ぶことができます。しかもリスクを分散する方法もとれます。例えば10万ずつ10銘柄に分けて買う事もできるのです。こうしてリスクを分散することで損害が出た場合にも被害を最小限にする戦略もとる事ができるのです。

ご存知のことかと思いますが今の日本の現状では定期預金をしてても、1%くらいの利率にしかならないのです。

こんな現状ですから最近では、投資信託に人気が集まっています。実は投資信託は、銀行でも買えるようになったのです。普通に主婦のおばさんなども気軽に投資しているのです。

投資信託といっても一例を挙げるだけでも、新興国株式投信・ 国内インデックス投信・海外株インデックス投信・海外債権インデックス投信などがあります。
そんな投資信託の概略を上手く説明している無料の情報を紹介しておきます。参考にしてみてください。

2008y03m30d_171838968.jpg 
無料レポート
株式投資このやり方でお金が2倍
株式投資で資金を2倍にするための方法を教えてしまいます。初心者から上級者の人まで、誰でも使える方法とノウハウですので、有効な投資方法です。



2008y03m31d_223754578.jpg



×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。