2008y03m31d_223723406.jpg

初心者のネット株取引


株の初心者ための株の買い方
の項目で株の買い方について少し触れていきました。

今回の項目では初心者がネット株取引を行なう知識について少し解説したいと思います。
ネット株取引とはインターネットを使って株券の売買などをネット上で行い、その差益をねらう投資法です。ここ数年、ネット株取引を利用する人の数が増大し、今では株式投資のメジャーな手段になっています。ネット株がここまで急速に普及した最大の要因は、気軽に株式投資ができるようになったことでしょう。

株取引といえば今までのイメージならば証券会社の窓口で売買しなければならず敷居が高いというイメージが大きかったと思います。また、証券会社の窓口で売買では手数料の高さからか頻繁に売り買いするという風潮ではありませんでした。

ネット株取引には現在多くの種類があります。
2008y05m03d_231404078.jpg
■株式を現金で取引する現金取引
■現金を担保にし3倍程度の額で行う信用取引
■少額の株数を売買する取引(一般的にミニ株と呼ばれるものです。)
■外国為替や外国株式
■先物取引

さらにそれぞれの項目でも詳しくみていけば色々種類はあります。まずは自分自身で情報収集してみて自分のスタイルにあった投資法を見つけてみましょう。

なおネット株取引を行なう場合はあらかじめ証券会社に口座を作っておく必要があります。口座というと何か取っ付きにくいですが色々な証券会社のホームページで無料で作れますので情報収集をかねてじっくり検討してみることからはじめましょう。



2008y03m31d_223754578.jpg



×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。